予防ケア|長与町で歯科をお探しの方は【むらとみ歯科医院】まで

095-865-6480
診療時間
9:00~13:00 -
14:30~18:30 -

休診日:水曜・日曜・祝日  :土曜午後 14:00~17:00
*祝日のある週の水曜は診療あり(午前9:00~13:00、午後14:00~17:00)

  • 地図
  • メニュー

歯の健康は「治療Cure」から
「予防Care」の時代

このようなお悩みの方に。

  • 歯を磨いているのにむし歯になる
  • いくつになっても自分の歯を保ちたい
  • 自分に合ったケア方法を身につけたい
  • とにかく歯医者が苦手、怖い
長与町・むらとみ歯科医院

予防ケアとは?

予防管理、予防ケアとは、むし歯や歯周病から歯を守るための取り組みです。
これまでは「歯科医院は痛くなってから行くところ」というのが一般的でしたが、それではお口の健康を維持できないことがわかってきました。痛くなる前に定期的に歯科医院に通い、「毎日のセルフケア」と「定期的なプロケア」を両立させることで、いくつになっても自分の歯で食事ができて、美しい歯を保つことができるのです。
歯科医院で予防のプロフェッショナルと一緒に、「治療する」から「予防する」へと、意識を変えていきましょう。

これからは、予防ケアが常識に

長与町・むらとみ歯科医院
日本は先進国にも関わらず、お口の健康への意識が低すぎるといわれています。事実、日本人の多くが「高齢になれば歯が抜けて、入れ歯を入れるのが当たり前」と思っている人が多い状況です。
かつては日本と同じくむし歯大国であったスウェーデンは、約30年前に政府主導による国家プロジェクトとして予防意識の啓蒙をスタートし、その結果、高齢者の残存歯の本数が大幅にアップしました。今や医療政策先進国として知られるようになったスウェーデンでは、出産前から赤ちゃんのデンタルケアの指導が行われるなど、小さな頃からのお口のケアが常識となっています。また、ブラッシングの後はフロスを使う、定期的に歯科医院で検診とクリーニング、メンテナンスを受けることも、もはや日常の光景です。
予防に対する意識を高めるだけでも、健康なお口づくりへ確実な一歩を進めることができます。早ければより効果が期待できる「予防ケア」を、今から始めてみませんか?

予防ケアのメリット

長与町・むらとみ歯科医院
  • ● いつまでも自分の歯で噛める、食べることができる
  • ● 全身の健康を守ることにつながる
  • ● 痛みが出る前に治療ができる
  • ● 治療にかける経済的な負担が抑えられる
  • ● お口がさっぱり、すっきりとして快適
どれほど高機能な義歯を入れたとしても、生まれ持った歯の噛み心地に残念ながら勝るものはありません。「予防ケア」の一番のメリットは、年齢を重ねても自分自身の歯でおいしく食事ができ、会話を楽しめることです。
最近では、歯周病は全身疾患(誤嚥性肺炎、糖尿病、心疾患、脳梗塞、認知症など)との関連も指摘されています。つまり、歯周病を予防・治療し、お口の健康を守っていくことは身体全体の健康を守ることにもつながるのです。
また、症状が出るたびに治療を繰り返すよりも、予防ケアを続けるほうが経済的負担を抑えることができます。たとえば、抜けた歯をインプラントにした場合、1本あたり約30万円かかると考えると、予防ケアの費用対効果は明らかです。
歯科医師による定期的なチェックとプロの手によるクリーニングが主なメニューとなる定期検診によって、いつでもお口の中を快適な状態を保てることは、生活の質のアップにもつながるはずです。

定期検診について

長与町・むらとみ歯科医院
お口の中の健康が維持されているかどうか、歯科医師がプロの視点ですみずみまでチェックしていきます。
  • むし歯や歯周病の有無
  • 各種検査
  • 歯のクリーニング
  • ブラッシング指導
  • 詰め物・被せ物の不具合
  • 粘膜に異常がないかの確認
これらによりむし歯・歯周病、さまざまなトラブルを早期に発見することができ、原因に応じて早期治療や適したケアを行うことができます。お口の健康をすみやかに取り戻し、良好な状態を長く維持し続けることができます。

主な施術内容

  • 長与町・むらとみ歯科医院

    PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)

    専用ブラシやゴム状のカップを付けて、歯の表面やすき間を丁寧に磨いていきます。
    施術中は痛みはなく、施術後はお口の中がツルツルとスッキリとした印象を得られるため、歯のエステ感覚でご利用いただけます。
  • 長与町・むらとみ歯科医院

    スケーリング

    専用の機器を使って、むし歯や歯周病の原因となる歯石を取り除きます。
    しっかり歯を磨いていても、汚れの約40%は残ると言われます。歯石は一度除去しても、時間が経つと再形成されるため、定期的な除去をおすすめします。
  • 長与町・むらとみ歯科医院

    歯周病検査

    歯ぐきの状態や出血の有無、歯と歯ぐきの間の溝(歯周ポケット)の深さや歯のぐらつき(動揺度)によって、歯周病の進行度を調べます。