コラム|長与町で歯科をお探しの方は【むらとみ歯科医院】まで

095-865-6480
診療時間
9:00~13:00 -
14:30~18:30 -

休診日:水曜・日曜・祝日  :土曜午後 14:00~17:00
*祝日のある週の水曜は診療あり(午前9:00~13:00、午後14:00~17:00)

  • 地図
  • メニュー

予防に効果的な「フッ素」塗布

皆さんこんにちは。 長与の「むらとみ歯科医院」です。   お子さまに歯科医院で「フッ素塗布」をしてもらった方は多くいらっしゃるでしょう。 また、「むし歯予防にはフッ素がいい」と聞いたことがあると思います。 でも、なぜフッ素が歯にいいのか、どんな効果があるのか、ご存知でしょうか? 今回は、フッ素についてご説明いたします。   フッ素とは? フッ素は自然界にも存… 続きを読む

早期発見・早期治療が重要です

皆さんこんにちは。 長与の「むらとみ歯科医院」です。   30歳以上の日本人の8割が罹患し、今や「国民病」とも呼ばれる歯周病。 たいした自覚症状がないまま進行していくことが多いことが、患者数増加の原因だと考えられています。 今回は、歯周病の症状や予防法についてご説明いたします。   歯周病かも?!初期症状はありませんか? 歯周病は、静かに進行していくことが特… 続きを読む

歯周病を悪化させてしまう要因とは

皆さんこんにちは。 長与の「むらとみ歯科医院」です。   むし歯を抜いて、日本人が歯を失う原因の1位である、歯周病。 実に30代以上の日本人の約8割が罹患しているといわれています。 ですが、この歯周病について、皆さまは正しい知識を持っていらっしゃるでしょうか? 今回は、歯周病のメカニズムなどについてご説明いたします。 これの機会に、歯周病について理解し、予防に役立てて… 続きを読む

子ども向け矯正治療・プレオルソが人気です

皆さんこんにちは。 長与の「むらとみ歯科医院」です。   お子さまの歯列矯正を検討されている親御さんは多いと思います。 当院では、マウスピース矯正のひとつである「プレオルソ」による治療を導入しています。 今回は、このプレオルソについてご説明いたします   プレオルソの特徴 プレオルソとは、子ども専用のマウスピース式矯正治療です。 一般的なワイヤー矯正と違い、… 続きを読む

子どものむし歯予防について考える

皆さんこんにちは。 長与の「むらとみ歯科医院」です。   乳歯は生え変わってしまうため、ないがしろにされてしまうことが多くあります。 ですが、幼少期のむし歯には、さまざまなリスクが生じることをご存知ですか? 今回は、お子さまのむし歯についてお話しいたします。   むし歯が多い子どものリスク お子さまがむし歯になると、さまざまな悪影響を及ぼします。 むし歯のた… 続きを読む

お子さまに歯周病を移さないためにできること

皆さんこんにちは。 長与の「むらとみ歯科医院」です。   大人の多くが罹患している歯周病ですが、この歯周病、お子さまに移す可能性はないのでしょうか? 今回は、歯周病は他人に移るのかについてお話しいたします。   歯周病はうつる? 歯周病は細菌の感染によって発症するため、人から人へと感染して移してしまう可能性があります。 特に注意すべきなのは、妊娠中の女性です… 続きを読む

子どものむし歯の特徴について

皆さんこんにちは。 むらとみ歯科医院です。   子どもの歯は、大人の歯とはいろいろな面で異なります。   そのため、むし歯の特徴にも相違点があることから、その違いについてはしっかり理解しておくことが大切です。   今回はそんな子どものむし歯の特徴をわかりやすく解説します。   むし歯になりやすいのはなぜ? 子どもの歯である乳歯は、大人の歯… 続きを読む

歯周病が疑われる症状とは?

皆さんこんにちは。 むらとみ歯科医院です。   歯周病は、自覚しにくい病気ではありますが、実に多様な症状が現れます。   今回はそんな歯周病を発症すると現れる症状をわかりやすく解説します。   歯ぐきの色が赤く腫れている 正常な歯ぐきは、きれいなピンク色をしています。   サンゴの色である「コーラルピンク」と表現されることもありますね。 … 続きを読む

健康な歯を育むための食習慣について

皆さんこんにちは。 むらとみ歯科医院です。   健康な歯を育むためには、正しい食習慣を身に付ける必要があります。   それはお子さま自身では実現することが困難なので、親御さまがしっかりサポートしてあげることが重要です。   そこで今回は、お子さまの歯を健康に育むための食習慣について、3つのポイントをご紹介します。   食事の回数や時間を管… 続きを読む

子どもは何歳から歯医者さんに通うべき?

皆さんこんにちは。 むらとみ歯科医院です。   小さなお子さまがいらっしゃるご家庭では、何歳から歯医者さんデビューさせたら良いか迷われていることかと思います。   生まれて間もない赤ちゃんには、歯が生えていませんし、乳歯が生えそろう3歳ころだと少し遅い気がしますよね。   そこで今回は、歯医者さんデビューする適切な時期についてわかりやすく解説します… 続きを読む
1 2